アンニョン! ハーモニーマート 明洞 ブログ★

mdhmart.exblog.jp

ハーモニーマートのお得な情報や、韓国に関する話題をお届けします^^どうぞよろしくお願いします。

韓国旅行記 ~群山(グンサン)編~


ハーモニーマートです012.gif今日のソウル、ものすごく蒸し暑いです!008.gif


台風の影響で、日本の様子が心配です。。
10年に1度の大型台風ということで、どうか大きな被害が出ませんように。




さて、今日のブログはどんな内容にしようかと考えておりました~

昨年の話題ではありますが、韓国「群山(グンサン)」に旅行したときの
お話しをしようと思います。

f0352971_18381788.jpg



群山はソウルから、高速バスで約2時間半の所にある湾岸都市です。
まだ梅雨の時期だったこともあり、雨でした007.gif
f0352971_18212750.png


群山、ここには何があるかというと、昔日本人が多く住んでいたということで、
今も、日本家屋だったり、その面影が残っている感慨深い場所でもあるんです。

19世紀末から1945年にかけて、最盛期には約1万人もの日本人が住んでいたそうです。
そして、食べ物はカンジャンケジャン(カニのしょうゆ漬け)が有名です。011.gif



時間が限られていたため、多くは観光できませんでしたが、
それでも、懐かしい日本の風景を感じることができ、感激しました。

まずは有名だという、「イソンダン」という韓国最古のベーカリーショップへ。
f0352971_18300513.jpg

ここはあんぱんがとくに有名だそうで、行列もできるほどと聞いていましたが
わたしたちが行った時は行列はなく、すんなりとお店に入ることができましたよ~
とりあえず、その有名なあんぱんと、友達の誕生日ケーキを購入。



それから、一度、泊まる宿へ。
日本家屋風の「コウダン」というゲストハウス。
f0352971_18211220.jpg

記憶が定かではないのですが、二人部屋で一人三万ウォンほどだったと思います。
部屋は畳で、韓国で畳を体験できるのが不思議な感じでした。


こちらには併設して、うどん屋さんや、おしゃれなカフェもあり、くつろぐことができました。
こちらはカフェです。落ち着く雰囲気の空間でした003.gif
f0352971_18240004.jpg
f0352971_18235078.jpg



庭も、まるで日本にいるかのようです。
f0352971_18212174.jpg

f0352971_18211686.jpg




荷物を置いてから、鎮浦海洋テーマ公園、こちらは軍艦を改造した博物館もあります。
f0352971_18232546.jpg


高麗末期(14世紀後半)、火薬の発明者でもある崔茂宣(チェ・ムソン)将軍が
倭寇を退けた鎮浦(ジンポ)での戦いを記念して作られた公園。

現在は使われていない韓国軍の軍艦艇、タンク、戦闘機などが展示されている、とのこと。
(こちらもソウルナビさんからお借りした記事で026.gif )


7月に行ったんですが、ものすごく暑くて、博物館に逃げ込んだというか037.gif

この博物館、お客さんがいないのにもかかわらず、冷房ガンガンにかけてて
省エネなんて言葉、ここには関係ないんだろうな~と
博物館の管理人さんらしき方、日本語が少々できる方で、談笑しながら
日本語でちょっとやり取りしたりと楽しかったです。
f0352971_18390598.jpg
その方に、この辺で有名なカンジャンケジャンのお店があるとのことで
場所を教えてもらい、タクシーに乗って行ってまいりました。



たぶん、ソウルで食べると、結構なお値段だと思うんですが。。
f0352971_18231343.jpg

カンジャンケジャン定食のようなもので、こちら1人分2万ウォン!だったかな?
このお値段で、これだけ食べられるってすごいんですよ~058.gif



そこで出会った、かわいらしいワンちゃん016.gif
窓の外を行ったり来たり。なかなか、立ち去ろうとしない彼。
f0352971_18231728.jpg

帰り際も、ずっとわたしたちに付いて来て、振り払うのに大変だった記憶が
よみがえります。



宿に戻り、一休み。その夜は友達の誕生日が近いということもあり、
イソンダンで買ったケーキでお祝いしました。
f0352971_18265921.jpg
疲れがどっと出て、早めに就寝。




そして、次の日はコウダンの近くにある旧広津家屋という所へ。
f0352971_18234303.jpg

旧広津家屋は、統治時代に米穀商として財をなした広津吉三郎が建てた日本家屋とのこと。
映画などのロケ地としても知られているそうですよ。

f0352971_18235492.jpg

f0352971_18234769.jpg

そこは完全に日本でした。今もこうして残っていることがすごいなと思いました。

f0352971_18234003.jpg
友達が入り込んでおりますが(笑)057.gif
f0352971_18233677.jpg
庭も素敵です。

f0352971_18233253.jpg






その後は、東国寺(トングクサ)です。
f0352971_18232843.jpg

迷いに迷って、やっとのことでたどり着きました(笑)
わたしが最も気に入った場所でもあります012.gif


ここは1909年に日本人が布教所を作り、1913年に錦江寺という曹洞宗の寺として開院。
韓国に唯一残っている日本式寺院です。終戦後は米軍に没収された後、
1947年に払い下げを受け東国寺と改称、1970年には韓国の曹渓宗の寺になって
今に至っています。(説明はソウルナビさんの記事からお借りしました。)

f0352971_18232176.jpg

見てお分かりのように、完全に日本のお寺!お寺って、心が落ち着きます。
青い空と、草木の緑がマッチして、とてもきれいでした003.gif
しばらく、ボーっとしてしまいました。




博物館として改造された、旧朝鮮銀行群山支店。
今更ながら、写真を撮っておらず残念ですが、この銀行の歴史など
いろいろ知ることができます。

他にも、周辺にはおしゃれなカフェや、群山の特産物展示販売所などが
ありました。この辺りは歴史文化通りと呼ばれているそうです。

見物しきれなかった観光地はまだまだ、たくさんあります。
全部周り切れず、とても残念でした025.gif


ソウルナビさんで、詳しく紹介していますので、ご覧ください。

また機会があったら、行って見たい所、群山。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます004.gif





にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by martmdong | 2014-07-08 18:56 | Comments(0)